ログ日記

作業ログと日記とメモ

Debian

Oprofileでカーネルプロファイリング

etchのメモ。 http://lists.debian.or.jp/debian-users/200805/msg00042.html Debianではvmlinuxを自作する必要がある? make-kpkg buildapt-get install oprofile modprobe oprofile opcontrol --vmlinux=/usr/src/linux-source-2.6.18/vmlinux opcontrol -…

VMwareでLinuxカーネルのデバッグ

Debianのlenny用メモ。 kgdb menuconfigでKGDBをオン。 あとCompile the kernel with debug infoをチェック。これ忘れててまたやり直した…でもあまり使わないかも。 apt-get install kernel-package zlib1g-dev linux-source-2.6.26 tar xvjf linux-source-2…

emacsからPDF生成メモ

Debianのlenny etch*1。 emacsのバージョンは23。 $ emacs --version GNU Emacs 23.0.60.1 Copyright (C) 2008 Free Software Foundation, Inc. GNU Emacs comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY. You may redistribute copies of Emacs under the terms of the…

backportsのkernel 2.6.29を使う

gpg --keyserver wwwkeys.eu.pgp.net --recv-keys EA8E8B2116BA136C gpg --fingerprint EA8E8B2116BA136C gpg --armor --export EA8E8B2116BA136C | apt-key add -sources.listに次を追加 deb http://www.backports.org/debian lenny-backports main contrib…

Super Micro の X8STE にDebianをインストール

OSインストールメモ。 lennyでNICを認識しない。 まずはnetinstじゃないamd64インストーラを使ってインストール。 Xeonはamd64になるらしい。 82574Lのドライバを http://www.intel.com/products/ethernet/resource.htm ここからダウンロードしてインストー…

etchからlennyへアップグレードした

sources.listをlennyに書き換える。 apt-get update apt-get upgrade apt-get dist-upgrade基本設定ファイルは新バージョンに置き換えることにした。 残す設定はその都度差分を確認してメモって後から編集する。 Trac用のサーバで他は特に何も使ってなかった…

lm_sensors + munin-node メモ

apt-get install munin-node lm_sensors smartmontools sensors-detect modprobe ... sensors # 表示されたら /usr/share/munin/plugins/sensors_ suggest # fan volt temp が表示されたら cd /etc/munin/plugins ln -s /usr/share/munin/plugins/sensors_ s…

複数ユーザで作業するときのメモ

今更、凄く基本的なことを。 デフォルトのumaskを変えるべきなのか迷ってたけど、変えるのが普通みたい。 新規作成したファイルが,同じグループのユーザーからは変更できるファイル属性にする. 各ユーザーの設定を umask 002 とするためには, /etc/profil…

ICH10にDebian etchを入れる

マザーの情報。 http://www.intel.co.jp/Products/Desktop/Motherboards/DG43NB/DG43NB-overview.htm 標準のetchだとNICやSATAが使えない。 http://kmuto.jp/debian/d-i/ ここにあるものは kernel 2.6.25 だが、e1000e を認識しなかった。 http://www.debian…

Debian etch に Firefox3 を入れた

http://www.captain.at/howto-run-firefox-3-debian-etch.phpここに書いてある通り。 gtk+は2.10じゃないといけないらしいのでold versionsから。パネルに起動アイコンを作っておくと、普通にインストールされた感じになる。 端末から起動するとWARNINGが出…

drbdのインストールと設定

etchの場合。 取り敢えずはbackportsを使わずに0.7を入れる。 apt-get install linux-headers-2.6-686 apt-get install module-assistant module-assistant get drbd0.7 module-assistant build drbd0.7 apt-get install drbd0.7-utils drbdlinks dpkg -i /u…

Linuxがフリーズ

検索しても出てこないよねーほとんど。 取り敢えずGnome上の端末とsshで/var/log/以下のそれっぽいファイルをtail -f で眺めていたけれど、何も書き込まれずに一瞬でフリーズする。 コンソール上に何か出ているかと思って待機してみたけど今度はフリーズしな…

Debian(etch)でtex環境を整える

meadowは起動が遅いし重い!ということでdebianでtex環境を整えてみる。 まずはPDFの環境。adobeのwebからadobe reader(旧acrobat reader?)のrpmをダウンロードし、それを.deb(dpkg)形式に変換してインストールする。 apt-get install alien alien --scri…

ソースパッケージのパッチを当てる

メモ。 apt-get source で取得したファイルにはオリジナルのソースが入っている。そこからdebian流の修正が入ったものがパッケージになる。 ソース探索を始める前に # dpatchがなければ # apt-get install dpatch debian/rules patchを実行するのを忘れない…

psqlで複数バージョンを使い分ける

Debianで複数バージョンの psql を使い分ける。 サーバとクライアントのバージョンが違うと WARNING: You are connected to a server with major version 7.4, but your psql client is major version 8.1. Some backslash commands, such as \d, might not …

etchから別パーティションにsargeを入れる

まずはetchを起動している状態。etchでなくてもsarge以上なら可能っぽい。 パーティション、ファイルシステムが無い場合は作成する。 lvcreate -nsarge -L32G vg_name mke2fs -j /dev/vg_name/sarge そしてインストール。 cd /mnt mkdir sarge mount /dev/vg…

mod_uploaderのインストール

sargeに入れてみる。 参考 http://karinto.mine.nu/index.php?modup http://acapulco.dyndns.org/mod_uploader/ apt-get install apache2-prefork-dev libmagick++6-dev cd mod_uploader-* ./configure --enable-thumbnail make apache-module make -f GNUma…

kcachegrindでプロファイリング

PHPでxdebugのプロファイリングをオンにしたときの出力ファイルをdebianで表示する。 apt-get install kcachegrind graphvizKDE用であるのかーと思いつつ入れてなかったので入れてみた。 GNOMEでも普通に使える。起動した端末につらつらWARNINGは出るけど気…

etchでqmail

postfix入れればいいんだけど、やっぱり慣れているのでメールがメインじゃないサーバにはqmailを入れる。 sources.listにnon-freeを追加しておく。 それから・・・特に書くことは無かった。 http://d.hatena.ne.jp/n314/20060928/1159448265 やり方はこれと…

etchのemacs21上でximを使う

http://d.hatena.ne.jp/tanitsu/20070819/1187529287実はあれからまた試行錯誤して、あまり良くない方法で解決してた。 適当なユーザを追加 そのユーザでログイン後にset-language-envを実行(etchでは非推奨なのでやらない方がいい。本来は不要なファイルが…

OSインストール

おとなり日記より。 http://d.hatena.ne.jp/It_lives_vainly/20070812#1186909501 「ソフトウェアの選択とインストール」時の「インストールステップの失敗」についてググって見たところ、よくわからないけど、何度かやり直すと上手くいくこともあるらしいっ…

etchのemacs上でximとか使うにはどうすればいいんだろう

5時間ぐらい試行錯誤してダメだった・・。 sargeの時は .Xresouces ファイルを変更すれば良かったんだけどetchになると設定ファイル自体が無くなっている。 /etc/X11/とか見ても全然それっぽいファイルがない・・。 一体どこでxim(uim?ここの繋がりもよく…

etchのctagsが変わっていた

Exuberant Ctags 5.6 になってた。 私はsargeのときにPHPでetagsを使いたくて Exuberant Ctags ここから自分で落としてきた。 aptで普通にctagsを入れようとしたら 注意、ctags の代わりに exuberant-ctags を選択しますって出た。開発環境としても地味に便…

pgpoolのアップグレード

apt-get install alien wget http://pgfoundry.org/frs/download.php/1280/pgpool-3.2-1vl1.i386.rpm alien pgpool-3.2-1vl1.i386.rpm dpkg -i pgpool_3.2-2_i386.deb vi /etc/init.d/pgpool # パスを/usr/bin/pgpool に変更するインストール前に dpkg -L pg…

時刻合わせ

時計を自動で合わせる。 書くほどのことじゃないんだけどよく忘れるので。 apt-get install ntpdate設定不要で取り敢えず動く。でも近場を指定するように変えた方が良い。 http://www.hyuki.com/yukiwiki/wiki.cgi?%A5%D7%A5%ED%A5%D0%A5%A4%A5%C0%CA%CCNTP%…

postgreyの設定

postgreyを入れてみた。 今のところスパムはゼロ通。 ただ困ったこともある。 サーバを停止したから監視サービスからメールが届いてたのに、そのサーバがメールを再送するのは二時間後だった。これは監視サービスを行っているからこその考え方だと思いたいが…

GUIを入れてみる

vi /etc/xen-tools/xen-tools.conf dist = etch mkdir /var/xen/domains/xen02.example.com xen-create-image --size=8G --ip=192.168.1.102 --hostname=xen02.example.com mv /etc/xen/xen02.example.com.cfg /etc/xen/auto/ xm create /etc/xen/auto/xen02…

Debian(etch)でxenをインストール

apt-get install xen-linux-system-2.6.18-3-xen-686 xen-tools libc6-xen rebootapt-getでgrubの設定までやってくれる。 取り敢えずDebian流のやり方を見る。 apt-get install perl-doc xen-create-image --manualvi /etc/xen-tools/xen-tools.conf dir = /…

Debian(etch)のunionfsで設定ファイルの管理

最新カーネルのパッケージ化が上手くいかなかったのでetchを入れる。。。 apt-get install unionfs-modules-2.6-686 apt-get install unionfs-tools mkdir /UNIONFS mount /dev/sda3 /UNIONFS/ mkdir /UNIONFS/etcめちゃ楽。sargeならmodule-assistantとか色…

uim+anthyでDebianの日本語入力改善

uimとanthyを入れる。 # apt-get install anthy anthy-el uim uim-anthy uim-applet-gnome uim-xim $ set-language-env.xsessionの編集 # 一番上に export GTK_IM_MODULE=uim export UIM_IM_ENGINE=anthy # 変更 #XMODIFIERS=@im=uim-anthy; export XMODIFIE…